5人兄弟末っ子のハラペコ世界一周

5人兄弟末っ子のハラペコ旅行記

Food is the reason you should travel, and on my blog you'll see ones that feature incredibly delicious food and travel tips!

【バンコク】≪更新版≫ 日本のパッタイしか食べたことない人はここのパッタイを食べてみて!

今回は、タイの首都バンコクで食べる『パッタイ』編

以前のブログで書かせて頂いた大人気の記事で紹介した、こちらのパッタイのお店

 

なんと!コメントで『このお店が存在しなかった』説が浮上!

フードブロガーとして、このお店の存在と、味の再確認をするためにもちろん訪ねてみましたよ!

さて、Let's go-!!!

 

場所は、高級ショッピングモールが密集する『セントラルワールド』からすぐ近く。

 

まだあるかな~

もしかしたらないかな~

 

と不安を抱えながら足を進めると…

あのピンクのカオマンガイで有名なお店が目に入った

あのパッタイ屋さんはこのお店の真ん前だ!

 

あるか!?それともなくなったか!?

あった~!!!!!!

ありました~!!!!!!

 

同じ看板!!!

え、おっちゃん違う!?

こんなにフレンドリーだったかな~って思うくらい垢ぬけたなぁ…

 

メニューは以前と変わらず

今回は、まだ本当に美味しいか確かめるために来ているので

同じく『海老パッタイ』をオーダー

(ちなみに、60バーツのスモールサイズがなくなって、80バーツからサイズが選べるように改正されていた)

その場で、おっちゃんがパッタイを作ってくれるよ

出来上がったパッタイがこちら!

うまそう~!

うん、やっぱり美味しいね!

 

なぜ、日本のパッタイしか食べたことない人に食べてほしいかっていうと

このパッタイが本来のパッタイの味に一番近いから!

 

すんご~~~~く上手い!!泣く!!!

って程ではないけれど、

 

①味付けは、甘すぎないことと、タマリンドというパッタイソースに欠かせない種をしっかり使っているから酸味がしっかりある

 

②麺がもちもち。日本で食べる麺は99%乾麺。ここのお店は、セミドライ麺を使っているから、乾麺に比べてもちもちしている!

 

③そしてなんといっても炒め具合が完璧!

 

海老の旨味が感じられなかったのと、量が少なくなっていた点は残念だったけれど

タイのパッタイっていったらこれよ!ってぐらいのパッタイ

スタンダードなのに、このスタンダードなパッタイになかなか出会えない!

 

私は、今回の旅で10回以上パッタイを頼んだけれど

ケチャップで味付けをしていたり、ナンプラーとタイの醤油シーユカオとかで味付けをしているものが多くて、本物のパッタイに出会えなかった!

 

前回ここのお店で頼んだパッタイ(ミディアム80バーツ)

f:id:saratravel2525:20180125210206j:image

 

今回ここのお店で頼んだパッタイ(ミディアム100バーツ)

 

パッタイで100バーツ(約350円)を出すなんて、タイ南部以外では考えられないほど高いけどね!チェンマイなら、40バーツ。(約140円)

 

でもすごくオススメ!

ぜひ食べてみて♪

 

食いしん坊すぎて、最終的に超美味しいパッタイを作れるようになったので

近々レシピも紹介していきたいと思います~♪

 

■Raan Kaithong Pratunamの目の前