5人兄弟末っ子のハラペコ世界一周

5人兄弟末っ子のハラペコ旅行記

Food is the reason you should travel, and on my blog you'll see ones that feature incredibly delicious food and travel tips!

【ニューカレドニア】本場フランス人が認める!ブルターニュ地方の郷土料理『ガレット』専門店-【New Caledonia】 Galette restaurant-

ボンジュール!

 

世界一美味しい海老『天使の海老』を食べに、太平洋に浮かぶ楽園ニューカレドニアに来ております、SARAです!

Bonjour! i'm coming to New Caledonia in Pacific ocean. just to eat Shrimp in the such a beatiful country....!

 

今日は番外編!なんと、フランス・ブルターニュ地方発祥の伝統料理ガレットの美味しいお店を紹介!フランス領のニューカレドニアだけあって、ガレットの概念を覆すほどの美味しさ!

today i write about Galette that is the traditional dish in Bretagne region in France. there is a great restanrant of galette in New Caledonia!!

 

 

ガレットはブルターニュ地方の郷土料理 -what is Galette?-

日本でも大人気のガレット!最近はガレット専門店まで多く目にするようになりました!皆さんブレットがどこで生まれたかご存知?

 

ガレットはフランスの北西部にあるブルターニュ地方発祥!実は、日本でおなじみの甘い美味しいお菓子、クレープよりも歴史が古いんです!

 

ブルターニュは、海沿いで漁業が盛んな土地として有名ですが、雨が多く湿気が多いため、小麦の栽培には適していなかったよう。

ただそばの栽培にはばっちりの気候だったため、そば粉を使った料理を考えた地元の人たちにより、ガレットが誕生したとこのこと!

 ありがとう!ブルターニュ地方の人たち!

 

the galettes are born in Bretagne in northwest of France that is famous for the fishery industry. but it's difficult to make flour there so they tried to make buckwheat and they success to make ones there. and then they made the galette that is cooked with buckwheat.

 

ガレット?クレープ?どっち!?- The difference of Galette and Crepe-

実は、そんな私もクレープとガレットの違いをよく分かっていない…

何が違うのかニューカレドニアに住む、フランス人に聞いてみたら…

 

■クレープ

小麦粉と砂糖を使用した生地の甘い料理

 

■ガレット

そば粉を使った甘くない料理で、塩辛い生地にチーズや卵やハムを入れて包んだ料理もの

 

Crepe is made from flour and sugar and teasts kind of sweet. Galette is made from buckwheat and teasts a bit solty. it's lapped with cheese, ham, eggs and so on.

 

余談ですが、フランス人の人はガレットのことを【クキャプッ】と呼ぶ!

英語でCrepe(クレープ)と言っているんだと思うけど、フランスのRの発音が混ざって、クキャプッになるので、最初蟹(クラブ)と誤解に誤解を重ねたほど!笑

みなさんは現地で間違えないで!

 

ガレットと相性抜群!シードラ!- Cidre with Galettes-

ブルターニュ地方では、ガレット+リンゴの発泡酒シードラを飲むのがお決まり!

リンゴの香りとさっぱりした炭酸とドライな後味が、なんとも言えない!

ボトルで頼んだのに一瞬で飲みきってしまうほどの、飲みやすさ。

 

太平洋の南フランス で本場のガレットを堪能- A great galette in NC-

お待たせしましたー!

ニューカレドニアの首都ヌメアで、一番人気!そして一番美味しい!

ガレット専門店『La Creperie Bretonne』

 

お店の内観は、カジュアルだけれどもとても可愛らしい造り

こちらの小窓から、キッチンがのぞけちゃう

 

this restaurant is most famous one for Gallete in Noumea.

 

今回私が頼んだのは…

『チーズ、マッシュルーム、トマト、ハム、バジル、卵が入ったガレット』

いわゆる全部入れ!

それがこちら!

 

i ordered this one that is with cheese, mashroom, tomatos, ham, basil and egg.

早速切ってみると~

 

チーズが濃厚!

マッシュルームの触感と、トマト・バジルの風味で口の中がいっぱい。

 

this is very delicious. the teast of cheese was very gorgeous.

i was fulled of the teast from the mashroom, and tomatos and basil.

小さそうなのに、ボリュームが多くて

大食いの私が半分でお腹にいっぱいになってしまう程。

パリで食べた時のガレットと比べ物にならないほどのボリュームと美味しさ

 

値段:1500フラン(1500円)

そして、ニューカレドニアの物価の高さからしたら約半額ほどの値段

コストパフォーマンスばっちりの料理のレストラン。

おすすめ度☆☆☆☆☆

 

that one was very big and i was fulled when i was eating half of that. and it was my first time to eat such a delicious and big one in my life . 

the Price was 1500frans( 12euro) . this restanrant is the cheapest one in Noumea. i highly recomment to go this place in Noumea.

  

行き方と営業時間-How to go there and open hours-

昼11時から夜の11時まで、なんと毎日営業!

場所はヌメアの中心街から少し離れた丘の上にあるので、観光客は一切いなくて、地元民で溢れかえっております♪

 

it's opened from 11am to 11pm on everyday. you can go there by a taxi or a bus.