5人兄弟末っ子のハラペコ世界一周

5人兄弟末っ子のハラペコ旅行記

Food is the reason you should travel, and on my blog you'll see ones that feature incredibly delicious food and travel tips!

スペイン巡礼21日目:半分!ゴールのSantiagoまで400㎞! Calzadilla de los Hermanillos 27km

今日は朝7時に出発

まだ暗いうちに出発したんだけれども

前には満月が

f:id:saratravel2525:20171207143704j:plain

 後ろには太陽が出始めています

f:id:saratravel2525:20171207143709j:plain

朝ごはんは食べたけれど、

トイレ休憩で入ったバルに、トルティージャがあったので

2食目の朝食を頂きます

f:id:saratravel2525:20171207143707j:plain

 

しばらく歩いていると大きな門が見えて、

人が門の前で次々に記念写真を撮っているようなので

近くにいたイタリア人のルタに聞いてみると

 

ル『ここが全800㎞のちょうど中間地点のようだよ』

 

私『・・・・えー!!!!もう半分!?』

 

なんと、私もう400㎞歩いてしまったようです…!!

そして、あと400㎞を歩くようです!!

 

 

ちなみに、これがスペイン語で書かれていますが

『中間地点(残り半分)』という意味らしい。

f:id:saratravel2525:20171207143718j:plain

 

一応記念写真を撮ってそのまま歩き続けると、二手に分かれる道が

そう、今日は2つの道に分かれる日

 

1つは、国道沿いを行くまっすぐな道『フランス人の道』

見るものがなくて少し退屈だけど、距離が少し短く休むところが多い道

 

もう一方は、少し回り道をしながらあるく田舎道『ローマ人の道』

少し距離は長くなるけれど、自然を楽しめる道

 

95%の人は前者を選ぶのですが、

私はせっかくなので景色のいい後者のローマ人の道を歩くことに

 

まっすぐ!

f:id:saratravel2525:20171207143729j:plain

まっすぐ!

f:id:saratravel2525:20171207143732j:plain

ずっと突き進んでいると・・・

羊の大群!!!

f:id:saratravel2525:20171207143727j:plain

カミーノを歩いていると、こんな光景が日常茶飯事。

東京にいたら絶対見られないものが、常に目の前に飛び込んできて面白い。

 

外はカンカン照り

強すぎる紫外線と暑さにぐったりしながら、やっと目的地の村に到着

f:id:saratravel2525:20171207143737j:plain

なんと、ここですごくいいアルベルゲに出会ってしまった

街に入ってすぐ右にある、私営のアルベルゲ『Albergue “Via Trajana“』

 

ほぼ、ホテルのような作りで

いつも寝袋で寝ているベッドではなくて、なんとシーツから枕までホテル仕様!!

しかも、プライベートベッドで、なんと男女別

 

ふっかふかのバスタオルまで用意されていて

シャワールームまですべてピカピカですっごく快適

今までの疲れが一気にとれて、すっごいハッピー

 

1泊16ユーロ(約1900円)だけど、その価値十分にある本当におすすめな場所

 

■Albergue “Via Trajana“

]

 

心も体もリフレッシュしたので、近くのバルでビールタイム

f:id:saratravel2525:20171207143740j:plain

音楽もかかっていてなんだかおしゃれな場所

1杯4ユーロ(約520円)もするビールでしたが、日本だと普通か

テラスもあって、ゆっくり日向ぼっこ

 

昨日出会ったアメリカ人のヨルガンに偶然会って、ご飯を作ってくれることに

65歳にもなるけれど、本当に話があう素敵なジェントルマン

 

『僕は今、自分の人生を歩いているんだ!』

と笑顔いっぱいのヨルガンの表情に、私まで気持ちが明るくなっちゃう

 

素敵な人が多いなぁ・・・

今日も素敵な1日に感謝して、おやすみなさい