5人兄弟末っ子のハラペコ世界一周

5人兄弟末っ子のハラペコ旅行記

Food is the reason you should travel, and on my blog you'll see ones that feature incredibly delicious food and travel tips!

スペイン巡礼10日目:自分のペースは人生のペース Najera 31km

昨日は過去最長歩いたので、今日は18㎞だけ

そう決めて、小さな村Ventosaを目指して出発

 

ログローニョを出てからは、大きな公園の中を1時間くらい歩いていきます

湖があったり

f:id:saratravel2525:20171130143205j:plain

子供のリスちゃんがいたり

f:id:saratravel2525:20171130143209j:plain

ヒルの親子が私と一緒に歩いていたり

f:id:saratravel2525:20171130143214j:plain

とても自然がいっぱいな素敵な公園。

空気も気持ちよくて、浄化されていく感覚

 

ブドウ畑の間を歩いて、いくつもの丘を超えて

f:id:saratravel2525:20171130143217j:plainVntosaに到着

まだアルベルゲが開いていなかったので

街を散歩しながら、子供たちと話していたら

f:id:saratravel2525:20171130143221j:plain

ドイツ人のスバン、その彼女アンドレア、スペイン人のパブロと偶然ばったり

一緒にバルに入って1杯飲むことに

(私は、安定のトルティージャを注文)

f:id:saratravel2525:20171130143225j:plain

宿も予約して靴も履き替え、今日の任務を終えた私はもうリラックス

 

・・・・と思っていたら

3人の『Join us!!!(一緒に行こうよ!)』と1時間も説得された末

あと12㎞歩くことに。笑

 

もう時間は午後2時前。

スペインの12時以降は、日差しが強くて体力がすぐ消耗してしまう

ここからの12㎞はすごくつらかったんだけれど

スペイン人のパブロが

『Najeraはもう少し!顔上げて!ノープロブレム!!』

と何度も励ましてくれて

やっとの思いで、午後4時過ぎに12㎞先のNajeraという街に到着

 

今日はいつもより更に3人に励まされ、支えられた歩きになりました。

 

歩くことにはルールなんて何にもない。

1日5㎞を歩く人だっている

1日50m歩く人だっている

巡礼路に沿って歩く人もいれば、ゴールといわれるサンティアゴから4000㎞以上離れた場所から歩いている人もいる

タクシーやバスを使う人だっている

 

この道は『こうしなければならない』というルールはない

全て、自分の決断

出会う一人一人だって、一つ一つの自分の決断が招いたご縁

 

どう歩くか、誰と歩くか、どこに泊まるか、何を持って何を捨てるか

 

全て自分で決める

 

自分のペースで歩かないと、必ず怪我をする

 

人生の主役は『他人』ではなく、『自分』だと教えてくれる道

 

何が自分の人生で大切なのか、死んででも捨てられない大切なものってなんだろうって教えてくれる道

 

カミーノ・デ・サンティアゴはそんなことを考えさせられる800㎞の道だと私は思います。

 

ちょっと真面目に偉そうに話してしまいましたが、今日はこれだけでは終わりません!

2日で61㎞も歩いたんだから、美味しいものをたんまり頂きました♪

f:id:saratravel2525:20171130143229j:plain

シーフードミックスパエリア 15ユーロ(約1950円)

 

■Restaurante Los Parrales

 

 

今日も素敵な1日に感謝して、おやすみなさい