5人兄弟末っ子のハラペコ世界一周

5人兄弟末っ子のハラペコ旅行記

Food is the reason you should travel, and on my blog you'll see ones that feature incredibly delicious food and travel tips!

スペイン巡礼9日目:世界中から集まる美食の街『ログローニョ』で6軒はしごバル!Logrono 30km

今日はサンティアゴ・デ・コンポステーラ800キロの巡礼路きっての美食の街!

リオハ州(La Rioja)の首都ログローニョ(Logroño)!

この街で有名なラウレル通り(Calle Laurel)やサンフアン通り(Calle San Juan)

ではすっごく美味しいワインやピンチョスを楽しめるの!

 

今日は30㎞と過去最長で歩きました。

食い意地と食の欲をエナジーにしながら歩きました。

 

 

2日前に出会ったドイツ人の笑顔の素敵なスバンとその仲間たちと5人で歩いていたんだけれど、ペースUPのために途中から一人で歩くことにf:id:saratravel2525:20171130141938j:plain

通常4kmが1時間ペース

12kgのバックパックでアップダウンを繰り返す道だとだいたいこのくらい

歩くのが早い人だと、だいたい1時間5㎞

 

な・ん・で・す・が

本当に食欲がエナジーになったみたいで

なんと30kmを5時間で到着。1時間6㎞。笑

 

今でもあれはなんだったのかなって不思議で仕方ない。

『食欲の底力』

ってこういうことなのかもしれませんね。笑

 

 到着して、すぐ入ったのはこちら

f:id:saratravel2525:20171130141948j:plain

ここは、できたてのピンチョスが楽しめるバル

ありとあらゆる種類のピンチョスがありますよ

 

まずは、牛肉のソテー

f:id:saratravel2525:20171130141952j:plain

す。。。すみません

めっちゃ美味しいんですけど。。。。

ってスペイン女性の友達と2人で大盛り上がり

 

次はこちらf:id:saratravel2525:20171130141956j:plain

刻んだアーティチョークを生ハムにくるんで、ディープフライ!

アーティチョークの香りが口の中に広がる~♪

 

続いてはこちら

 

f:id:saratravel2525:20171130142007j:plain

先ほどの牛肉のソテーと同シリーズ

鴨肉のソテーです。この上のソース、マスタードとマヨネーズのこってりさとビネガーの酸味!相性ばっちりですごく美味しい!

この鴨肉ソテーが、このログローニョで2番目に美味しかったです♪

 

ほんのちょっと高めだけど、ピンチョスがおすすめなお店

・牛肉のソテー 5ユーロ(約650円)

アーティチョークと生ハムフライ 2ユーロ(約260円)

・鴨肉のソテー 6ユーロ(約780円)

・赤ワイン 2ユーロ(約260円)

 

休むこともなく2軒目へ

f:id:saratravel2525:20171130142020j:plain

ここはピンチョスもあるけれど、ワインがおすすめ!

なんといっても、その値段

赤ワインも白ワインも全部1杯1ユーロ!(約130円)

10杯飲んでも、1300円!笑

 

まだ15:00ですが、もういい感じに酔っぱらったので、街を散策

街も落ち着いていてきれい

f:id:saratravel2525:20171130142024j:plain

きれいな教会もf:id:saratravel2525:20171130142034j:plain

 

ほろ酔いながら散策を続けていたら

2人がまたお店に入っていく。笑f:id:saratravel2525:20171130142028j:plain

テラス席が50テーブルくらいある大型のレストランなんだけど

ほぼ満席!すごく人気な場所みたい。

テラスが楽しめる開放的な場所

 

私の大好きなスペイン人の友達、ビアトリッズとはこの街でお別れ

いつも優しくしてくれた、私にとってお姉さんのような存在

最後の記念にパシャリf:id:saratravel2525:20171130142040j:plain

 

うとうとしながら、眠たくなっていたけれど

・・・・まだ終わらなかった!

昨日であった若いガールズ集団たちと合流して、この街で一番有名なバル通りへ。

 

短い狭い通りに

100軒以上もバルが並んでいる魅惑的なストリート

f:id:saratravel2525:20171130142042j:plain

私見つけちゃいました

スーパー美味しいピンチョスを。

 

お腹いっぱい、お酒いっぱい、胸いっぱい

もういらないと思っていたら、すんごくいい匂い

 

焼いてる焼いてる~!!!

f:id:saratravel2525:20171130142047j:plain

なんだと思います?

 

・・・・・

 

『マッシュルーム』ピンチョス

 

ガーリックバターでこんがりじっくり焼いたマッシュルームとエビが

たれのしみ込んだパンとマッチングして

超おいしい!!!!

f:id:saratravel2525:20171130142101j:plain

もう食べれない・飲めないと思ったのに

オーダーアゲイン。

値段もすごくリーズナブル。

これが私のベスト・オブ・ピンチョス in ログローニョになりました。

 

■Bar Soriano

]

マッシュルームピンチョス・赤ワイン セット3ユーロ(約390円)

 

そのあともガールズたちとバル巡り

最後に、みんなでパシャリ

f:id:saratravel2525:20171130142105j:plain

このうち、3人はこの街でお別れ。

出会いと別れがある道

 

 

あぁ、あのマッシュルームが忘れられない。。。。

今日もお腹いっぱい、素敵な1日に感謝しておやすみなさい。