5人兄弟末っ子のハラペコ世界一周

5人兄弟末っ子のハラペコ旅行記

Food is the reason you should travel, and on my blog you'll see ones that feature incredibly delicious food and travel tips!

【チェンマイ】新鮮オーガニック野菜が美味しいローカルレストラン-【Chiang Mai】Fresh vegetable restaurant-

サワディカ~!(こんにちは)

 

タイ料理を食べに今年5回目のタイに来ています、SARAです!

タイの古都チェンマイの美味しい料理を紹介!

 

今日は、野菜が美味しいローカルレストランを紹介!

値段なんて、40~60バーツ(140~200円)のスーパーお手頃価格のレストラン。

さぁいってみましょう!

 

Today i write about the restaurant in chiang mai that is famous for fresh vegetable.

 

場所は、チェンマイの代官山と言われるおしゃれな街で有名な

ニマンヘミン通りからほんの3秒のところに位置する

 

色々なメニューがあって、値段は40~60バーツ

 

・野菜・豆腐・チキン・ポーク類:40バーツ

・クリスピーポーク・ビーフ・エビ:50バーツ

・他シーフード:60バーツ

 

というすごいシンプルな値段設定!

ってか安すぎ!

普通のレストランの半額から1/3くらいの値段!

 

the place of dishes are really cheap. super cheap!

-vegetable/ tofu/ chicken/ pork : 40bart

-crispy pork/ beef/ shrimp : 50bart

-seafood : 60bart

ここのお店の一番の特徴は

『新鮮野菜』

自家農家で作っている野菜を使っているので有名

 

旅行中って野菜不足しがちだから、美味しい野菜を食べられるのって嬉しい

 

私は、彩り野菜と鶏肉のカシューナッツ炒めをオーダー

ご飯はもちろんブラウンライス

 

this place is famous for "Fresh Vegetavle" they cultivate them by themself.

i ordered "vegetable and chicken stir fried with cashewnut"

これ美味しい!

酢豚のような酸味のある甘いソースが具材にしっかり絡んで

野菜の歯ごたえもあって炒め具合ばっちり

 

茄子と豆腐の炒めものも頼んだけれど

これはそうでもなかったので、写真に気合が入っていません。笑

すみません。。。

i like the teast! but this one is not so great.

120%オススメ!!!っていうお店ではないけれど

ほんとうに安いし、美味しい野菜を食べたいって人にはオススメ!

ニマンヘミン通りの近くに宿泊する人も、気軽に行けるお店なのでぜひ行ってみてね

 

i recommend to go there who want to eat Fresh vegetable and who stays near the Nimmanhaemin.

 

■Ji-Yay - Organic Vegetables

【チェンマイ】トリップアドバイザー1位!本当に美味しい創作タイ料理-【Chiang Mai】No.1 restaurant on Tripadviser

 サワディカ~!(こんにちは)

 

タイ料理を食べに今年5回目のタイに来ています、SARAです!

タイの古都チェンマイの美味しい料理を紹介! 

 

今回は、本当に美味しかった『一番おすすめな』レストランを紹介!

今回チェンマイだけで1ヵ月間滞在して、食べるだけ食べてきたけれど

このレストランがやっぱり一番美味しかった!

 

チェンマイから3時間いったパーイという街に、ここを超えるもっと美味しいレストランがあるので、それは後日ご紹介します!唸るほどうまい!)

 

today i write about the restaurant where is most delicious one in Chiang mai. the food are not normal thai food. they are kind of creative thai food. let's go!

 

 

トリップアドバイザー1位のレストラン

観光客の検索ツール、トリップアドバイザーで

チェンマイにあるレストラン2000店舗中6位

その中で『リーズナブル』なレストラン枠では、1位を獲得し続けてきた

『Tikky Cafe』

 

this resrautant is called "Ticky cafe". this one is the No.1 restaurant in Chiang mai where there are 2000restaurants in. ( in reasonable category)

 

 

店内は落ち着いたナチュラルな造り

座敷があったり

一つ一つのテーブルにスペースがあったり

ゆっくりできる場所

 

スタッフは、みんな笑顔で控えめでいい感じ

若い子たちが多いのに、あんな美味しい料理が作れるんだって感心してしまう

 

the space is very relaxable and the service is nice. 

 

超旨い!『卵とポークのカレー炒め』

美味しそうなメニューたくさんあるなぁ~!!

どれにしようかな~

ってメニュー表を見ていると

何回見ても、目にとまる料理が!

『minced pork with curry eggs 』

”辛さ控えめ”で早速オーダー

 

ここは、フルーツシェイクも美味しいのでミックスジュースもオーダー

 

ヒュ~!!!うっまそ~!!!!

i ordered "minced pork with curry eggs " and mix juice. they look super yummy!!!

(ぱくっ!)

 

『超美味しい~!!!!』

踊りだしちゃうくらい美味しい~!!!

 

肉のうまみがカレーソースに染み出して、パクリカと上にトッピングされているハーブのアクセント、そしてなんといっても、この卵!!!

このコンビネーションは最高!うまい~!!

 

the teast is really good! i love the curry sauce cause you can teast the broth of the meat and the harbs. and....especially the egg!! very good combination!  

 

再オーダーしたら…可愛いクマさんライス!

すっごい美味しかったので、もう1つ追加でオーダーしてしまった

でた!美味しいものがあると何度もリピートしてしまう

私の『アゲイン症候群』

 

10分ほど待つと、ニコニコした女の子が料理を持ってきてくれる

わぉ!!!かわいい~!!

今度はクマさんライスになっている!

 

やっぱり美味しい~!

今回はちょっとスパイスが効いていて、ぴりっとアクセントが強め♪

それも美味しい!

 

(ドリンクが少なくなっているのに注目!リアルにオーダーアゲインしています。笑)

 

look this. the rice is cutie bear! very cute!

 

行き方と営業時間

場所は旧市街の西側に位置しているので、行きやすい

日曜日以外は毎日営業。

営業時間が、10時半から18時までと夜まではやっていないのでそこだけ気をつけて♪

 

It’s opened from 10:30am to 6pm (without Sunday)

 

◾︎Tikky cafe

2/2 ซอย อารักษ์ 3, ตำบล ศรีภูมิ อำเภอ เมืองเชียงใหม่, Chang Wat Chiang Mai 50200, タイ

 

あ〜可愛い!インスタ映えがすごい!

 

【チェンマイ】これで1人分⁉満足感120%のコスパ~ペナンカレー、エビの甘辛ソース炒め編~-【Chiang Mai】Big Portion Restaurant-

サワディカ~!(こんにちは)

 

タイ料理を食べに今年5回目のタイに来ています、SARAです!

タイの古都チェンマイの美味しい料理を紹介!

 

前回も紹介した【ホスピタリティが絶えない大人気タイ料理レストラン『Cooking Love』】に再来!

Hello! today i write about the restaurant in Chiang mai where i've been last time and i was impressed about the service! i was also surprised the portion this time! let's go!

saratravel.hateblo.jp

 

 

さらっと食せるペナンカレー -Penang curry-

今回頼んだのは、ペナンカレー

たくさんのハーブと、野菜がココナッツミルクの甘さと絡み合ってなんとも言えない味

普通のペナンカレーよりもさらっとしていてスープは少なめ

 

それにしても、この量!多いっす!!!

 

i ordered the penang curry. it was include a lot of harbs and vegetables. the soup is light.

大エビと野菜の甘辛ソース炒め- Sweet chilli sauce with Shrimps and vegetable-

そして2品目

大えびと野菜がごろっと入った甘辛ソース炒め

 

量やばくない!?!?

このプレート、人間の顔の3倍くらいあるのに、そのプレートにこれでもかって程盛りつけられている!

 

甘さは強めで、酸味は控えめ。結構強い味だけれど、野菜がたっぷり入っていて美味しい!

そして、ブラウンライスを頼むと五穀米が食べられるのも嬉しい♪

 

look this portion!! omg that was a lot!! 

the sweetness is strong, the sourness is not so strong. the teast is a bit strong but it's included a lot of vegetables. and you can eat the brown rice. that's good!

 

お値段は…?- the prices-

こんなたくさん食材使って高いんじゃない…?って思うところ…

 

  • ペンカレー:80バーツ(約270円)
  • エビの甘辛ソース炒め:100バーツ(約340円)
  • ブラウンライス:20バーツ(約70円)

と、バンコクの屋台並みの安さ!!

お店も広くキレイで、トイレもキレイ!

 

そして、ここの特徴は前回も述べたように

『ホスピタリティ溢れたサービス』

 

通常10-20バーツ(70円)請求されるペットボトルの水が

なんと無料!

 

食後の果物(だいたいスイカ)7切れが

なんと無料!

 

でサーブされちゃいます!

スタッフもいつもニコニコしていて、ハッピーになれるレストラン♪

 

行き方- the place of the restaurant-

今回再来したら、なんと2店舗目もオープンされていた!

前回訪ねたのが2018年3月

今回訪ねたのが2018年7月

 

どんどん成長していく大人気レストランのようです♪

 

■Cooking Love

 

【チェンマイ】≪更新版≫1つ10円⁉世界一美味しい『もっちもちベジタリアン餃子』!-【Chiang Mai】Best Vegetarian Dumpling-

サワディカ~!(こんにちは)

 

タイ料理を食べに今年5回目のタイに来ています、SARAです!

今日は、タイの古都チェンマイの美味しい料理を紹介!

 

チェンマイ記事で好評頂いている『ベジタリアン餃子』の記事で紹介したこちらのお店

またまたやってきましたよ~!!!

saratravel.hateblo.jp

 

Hello! today i introduce about the Dumpling(Gyoza) shop where is the most delicious in Chiang mai! 

 

バンコクから到着して、一番に行きたかったこちらのお店

正方形の形をしている旧市街の中にあるので、自転車で向かってみると…

 

女の子『…!?!?!?!』

 

女の子『oh no!!! 』

 

と私の顔を見るなり、驚きすぎて絶句

それもそのはず

毎日通い続け、合計100個以上食べた日本人の女の子が、3か月ぶりにまた来たんだから。笑

 

職人のお母さんも来て、満面の笑みで迎えてくれる

母『wow~!!!Hello~!!!!』

 

午後3時ぐらいだったので、あるだけの餃子を買い占めて

記念にパシャリ♪

こうやって帰ってくる場所があるって落ち着くね

 

they are all very surprised about me cause the japanese girl who had eaten more than 100dumplings just appered for the first time in 3months! haha 

ひゅ~!!!!

うっまそ~!!!!

 

多いと思うでしょ!?

そう、多いんです。

 

けれど、こんなに買っても、100バーツ。300円。

なんて言ったって、1パック破格の20バーツ(60円)ですもの。

they look very nice! the price is only 20bart / 5pieces. super fresh!!

皮もっちもち~!!

中しっとり~!!

チリソースがまたスパイスになって美味しい!

 

だが!!!

やっぱり出来立てを食べるほうが断然美味しい!!!

 

朝は、このお母さん(実は2人は姉妹)が目の前で出来立てのベジタリアン餃子を作っているので、もっともちもち、ふわふわ、しゃきしゃき、あっつあつの美味しい餃子が食べらえちゃうよ♪

 

8時半から12時前までに行くことがおすすめ♪

 

they are very delicious! 

BUT you should go there IN THE MORNINGS!!( 8:30am-midday)

you can eat FRESHEST dumplings ever there!!!

 

■Steamed rice-skin dumpling with vegetables

google mapに出てこないので、スポット指定

 

【タイカフェ】オレンジ色の紅茶『チャーノムイエン』を知らなきゃ損してる!

サワディカ~!

 

タイ料理を食べにタイに来ています、SARAです!

今日紹介するのは、タイ人御用達の紅茶『チェーイェン』‼

 

何度も訪れ、長期間旅したタイ!それなのに、このオレンジ色の飲料水のうまさに長年気づかなかった自分が憎い!

 

ショッピングの一休みにカフェへ、そんな時普通の紅茶や普通のコーヒーを頼まないで!(ちなみに、タイはコーヒーも有名)

せっかくタイに来ているなら、タイティーの『チャーイェン』をトライしてみて!

きっとやみつきになるはず♪

 

タイティーの中でも特にオススメなのがタイミルクティー

『チャーノムイエン』

英語だと、Thai tea with milk

ただ、これはただのミルクが入っているだけではないのです!

作り方までマスターしてしまった私が、ご説明しましょう!

 

タイティー独特のバニラの香り

f:id:saratravel2525:20180820151450j:plain

タイティーはオレンジ色の茶葉を使った紅茶

香りは、バニラのような甘~い香り

ホットは、後味の苦みも感じられてすごく美味しい

 

アイスティーも抜群に美味い

このタイミルクティー『チャーノムイエン』、アイスティーで飲むのもまた最高

歩き疲れてほてった体に、一気に染み込んでエナジーチャージ

あまりに美味しくて思わずにやけ顔になるほど

 

この旨さの秘密は〇〇!!

カフェのオーナーたちが愛用するタイティーの茶葉のブランド

「Thai Tea Mix タイ・ティー・ミックス」

 

この茶葉だけでも美味しいんだけど

この旨さの秘密は…『コンデンスミルク(練乳)』

 

茶葉に含まれているバニラの香りと

コンデンスミルクの甘さがいい感じに交わって最高のハーモニー

 

 

【タイ人直伝】レシピ大公開

あまりに美味しいので、作り方を聞いてみたら

みんな嬉しそうにレシピも教えてくれた!

せっかくなので、家でも作れるようにレシピ大公開

 

【材料】

・Thai Tea Mix タイ・ティー・ミックス:大さじ2杯

・練乳:小さじ1杯

・生クリーム:小さじ1杯

・スティームミルク:50㏄

 

【作り方】

・タイティーの茶葉を大さじ2杯包んで、沸騰したお湯で15分

・練乳と生クリーム各小さじ1杯ずつをカップに入れてよ~く溶かす

・牛乳を泡だて器でふわっふわにして、カップの上にのせて出来上がり♪

 

注文するときの注意

『甘さ控えめ』でオーダーするのがおすすめ

通常でスーパー甘い。その甘さが美味しいけれど、甘すぎてタイティー独特の香りと苦みが感じられないから、控えめでオーダーするのがベター♪

ちなみに、私はノンシュガーでオーダーするのも好き♪

 

値段はいくら?

キレイめなカフェで、55-65バーツ(約210円)

テイクアウェイ専用の屋台や出店では、25バーツで買えるよ!(約80円)

ちょっと意外だけれどホットよりアイスの方が高めなのが、タイカフェのお決まり♪

【バンコク】≪更新版≫ 日本のパッタイしか食べたことない人はここのパッタイを食べてみて!

今回は、タイの首都バンコクで食べる『パッタイ』編

以前のブログで書かせて頂いた大人気の記事で紹介した、こちらのパッタイのお店

 

なんと!コメントで『このお店が存在しなかった』説が浮上!

フードブロガーとして、このお店の存在と、味の再確認をするためにもちろん訪ねてみましたよ!

さて、Let's go-!!!

 

場所は、高級ショッピングモールが密集する『セントラルワールド』からすぐ近く。

 

まだあるかな~

もしかしたらないかな~

 

と不安を抱えながら足を進めると…

あのピンクのカオマンガイで有名なお店が目に入った

あのパッタイ屋さんはこのお店の真ん前だ!

 

あるか!?それともなくなったか!?

あった~!!!!!!

ありました~!!!!!!

 

同じ看板!!!

え、おっちゃん違う!?

こんなにフレンドリーだったかな~って思うくらい垢ぬけたなぁ…

 

メニューは以前と変わらず

今回は、まだ本当に美味しいか確かめるために来ているので

同じく『海老パッタイ』をオーダー

(ちなみに、60バーツのスモールサイズがなくなって、80バーツからサイズが選べるように改正されていた)

その場で、おっちゃんがパッタイを作ってくれるよ

出来上がったパッタイがこちら!

うまそう~!

うん、やっぱり美味しいね!

 

なぜ、日本のパッタイしか食べたことない人に食べてほしいかっていうと

このパッタイが本来のパッタイの味に一番近いから!

 

すんご~~~~く上手い!!泣く!!!

って程ではないけれど、

 

①味付けは、甘すぎないことと、タマリンドというパッタイソースに欠かせない種をしっかり使っているから酸味がしっかりある

 

②麺がもちもち。日本で食べる麺は99%乾麺。ここのお店は、セミドライ麺を使っているから、乾麺に比べてもちもちしている!

 

③そしてなんといっても炒め具合が完璧!

 

海老の旨味が感じられなかったのと、量が少なくなっていた点は残念だったけれど

タイのパッタイっていったらこれよ!ってぐらいのパッタイ

スタンダードなのに、このスタンダードなパッタイになかなか出会えない!

 

私は、今回の旅で10回以上パッタイを頼んだけれど

ケチャップで味付けをしていたり、ナンプラーとタイの醤油シーユカオとかで味付けをしているものが多くて、本物のパッタイに出会えなかった!

 

前回ここのお店で頼んだパッタイ(ミディアム80バーツ)

f:id:saratravel2525:20180125210206j:image

 

今回ここのお店で頼んだパッタイ(ミディアム100バーツ)

 

パッタイで100バーツ(約350円)を出すなんて、タイ南部以外では考えられないほど高いけどね!チェンマイなら、40バーツ。(約140円)

 

でもすごくオススメ!

ぜひ食べてみて♪

 

食いしん坊すぎて、最終的に超美味しいパッタイを作れるようになったので

近々レシピも紹介していきたいと思います~♪

 

■Raan Kaithong Pratunamの目の前

 

 

 

 

 

【バンコク】タイで一番有名!ピンクのカオマンガイの実力を徹底調査!

サワディカ~!

 

美味しいタイ料理を食べに、タイに来ているSARAです!

今回は、バンコクで美味しいカオマンガイのお店を調査!

 

カオマンガイっていったら、タイ全土でも一番有名といってもいいこちらのお店

『Raan Kaithong Pratunam』 

あまりに混みすぎていて今まで避けてきたが、本当に美味しいか確かめるために潜入!

今までタイ料理を食べて食べて、さらに食べてきた私が『リアルな味』をお伝えしましょう!Let's go-!

さて、やっぱり行列

開店してから、閉店する12時間、ずっと行列。客が絶えることはない超人気店

お店の中ももちろん満席。

ただ回転率が高いので、待ち時間もそれほどではない。

右をみてもピンク

左を見てもピンク

そう、ここは『ピンクのカオマンガイ』で有名なお店

小さい店内にこれでもかってほどの、ピンク色の服を着た定員

 

早速お目当てのカオマンガイを頼んでみることに

写真左のやつ。40バーツ(約140円)

10分ほど待つと、現れた!伝説のカオマンガイ

ピリ辛のソースをかけると、更に食欲をそそる感じに~!

美味しそう~!!!

美味しい!

が、めっちゃ普通!

 

ご飯に鳥の出汁が染み込んでいて、ふっくら。鳥も柔らかいし、ソースとの相性も良い。普通に美味しいけど、感動はなし。めちゃくちゃ普通。

そして、鳥の量が少なすぎて、びっくり。

 

だって、だって。

前の記事で紹介した、こちらのカオマンガイ専門店

見て、この肉の量。さっきの肉の3倍はある。

そして、肉は歯がいらないくらい柔らかいの。

ソースはこっちのほうが辛め。しっかりと鳥の味と出汁がでているから、ソースは少し付ければ味はいい感じ。

同じ40バーツ(約140円)ならどっちを食べたい?

 

ピンクのカオマンガイやさんは街の中心部にあって立地はいいけど、

もしウィークエンドマーケットに行く人なら、こっちのお店を訪ねてみるほうがおすすめ!

 

以上、SARAの『リアルの味』を伝えよう!でした~!

 

■ピンクのカオマンガイやさん

 

■もう一つのカオマンガイ専門店